看護師ブログ

ブログテーマ

ブログ月別

【私にしか出来ない仕事】

2015-06-29  消化器6年目看護師あさみ  テーマ:日常の業務
こんにちは(*˙˘˙*)ஐ
 
新人さんが育ってきていて楽しいです。
 
もちろん、当人たちはとても大変だと思うのですが
 
新人の年に覚えた事は
 
絶対に忘れないとと思うので頑張って欲しい(`・ω・´)ノ
 
 
--------------------------------------------------
 
よくありがちだと思うのですが
 
その患者さんではなく
 
疾患を見てる時ってありませんか?
 
私は2年目くらいまでそうでした。
 
80代の女性、大腸がんの末期であとは疼痛コントロール、みたいな。
 
それだけ見てると
 
業務が早く終わるんですよね。
 
点滴して、保清して、痛み止めを先生に相談して、指示取ってって。
 
患者さんからのクレームも特にない。
 
けれど、そういう時って
 
楽しくないんです(´・ ・`)
 
だって、それだと
 
「私じゃなくても出来る業務」だから。
 
どうせ仕事するなら
 
私だから出来ること
 
そして、それに呼応して
 
患者さんへも一人の人間として関わっていきたい。
 
看護師と患者であると同時に
 
人と人なのだから
 
人の魅力を使わないともったいないですよね(*˙˘˙*)ஐ
 
その方が、仕事においてのやりがいも見つけやすいかと!!
 
 
 
今日はこの辺でー*\(^o^)/*
 
あさみ
 
✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・
 
以下、SNSのIDです( ´ ω ` )
宜しければ、覗いてみて下さい♡
 
Twitter:asami300765
 
Instagram:asami tksm
 
LINE@:@ITI2593Y

【「看護過程」って、、何!?】

2015-06-22  消化器6年目看護師あさみ  テーマ:日常の業務
【6月22日配信ブログ】
 
こんにちは(・∀・)
 
看護師を目指している
 
または、看護師やってるよー
 
やってたよーという方。
 
「看護過程」という言葉
 
必ず聞いたことがあると思います(๑•﹏•)
 
--------------------------------------------------
 
私も学生時代は本当に嫌で
 
情報とアセスメントって何が違うの?
 
誰にとっての目標なの?
 
で、頭の中がグルグルになって
 
とりあえず寝るみたいなことを繰り返してました。。。_| ̄|○
 
 
 
ただ、ある程度経験を積むと
 
このプロセスの大切さが身に染みてわかってきました(*˙˘˙*)ஐ
 
 
看護過程って大雑把に言えば
 
情報を集める
         ↓
その情報を解釈する(アセスメント)
         ↓
相手にケアとして提供する
 
になるかと思います。
 
ただ、臨床にいると、「解釈する」をすっ飛ばす傾向にあります。
 
目の前で心停止している人に対して
 
(´-`).。oO(きっと、感染症を契機にゼプシスになって、元々の心不全とDMが・・・・・
 
なんて、アセスメントしてる暇ないです!!
 
どうしても!身体が先に動いてしまうのですが
 
このアセスメントをちゃんと自分の頭で解釈して
 
文字にして、伝えるプロセスを踏まないと
 
ただの、ロボットになっちゃいます(๑•﹏•)
 
--------------------------------------------------
 
看護の相手は人です。
 
マニュアルももちろん安全面から考えたらとても大事なのですが
 
個別性に合わせて臨機応変にケアしていく
 
ここが看護の醍醐味だし
 
やりがいだと思います( ´ ω ` )
 
あさみ
 
 
✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・
 
以下、SNSのIDです( ´ ω ` )
宜しければ、覗いてみて下さい♡
 
Twitter:asami300765
 
Instagram:asami tksm
 
LINE@:@ITI2593Y